オフィスを働く場所から生み出す場所にしませんか?

大きさと家賃で働く場所を決めていませんか?

オフィス移転に大切なのは

いい条件で物件を借りる” だけではなく

会社をどのようにしたいか”という社長の気持ち。

どこで、どんな建物で、どのように働きたいのか”を考え

それをカタチにできる手段が”オフィス移転

企業の目標達成、課題解決ができるオフィス移転プロジェクト

 

そんな想いを持って、オフィス移転のお手伝いをしております

企業のオフィスは唯一無二の場所である

今までオフィスは単なる働く場所で、企業のリソースを集約する場所でした。リモートワークは導入されていく中で、オフィスのあり方が大きく変わっています。

今までZOOM?!テレワーク?!と言っていた会社が導入をして、今までの出社スタイルと変わりなくパフォーマンスが上がり、今までそうだったんじゃないかという日常のように稼働し始めています。

オフィス不要論が飛び交う中でこれからのオフィスはどうなるんだろう?

私たちが考える「オフィスのあり方」

唯一無二の場所である。

これからのオフィスはアイデンティティを表現する場所だと考えます。

パラレルワークが進む中で、自己意識が高くなり、給料だけをもらうだけに働いている会社へは少しずつ帰属意識が失われていっています。

そんな中で、企業と繋がるリアルな場とオンラインでのつながりの境界線がなくなっていっていく中で、小さくてもリアルで集まれる場所が求められています。

それが企業の文化、あり方によって異なり、多様化しています。

企業の業種、ステージによってもオフィスづくりが変わっていきます。
またどこを目指しているかによって視点が全く異なります。
高みを目指したい人と、そのままでいい人では全く視点が異なります。

皆さんの目指す場所にいけるようにお手伝いしています。

私たちの強みは3つ

1、オフィス移転経験が豊富

オフィス仲介経験17年の取引の中から
スムーズな物件紹介、物件の活用提案をしております。

物件募集からの反響営業ではなく、紹介でご紹介頂いた方のニーズを紐解き物件を提案してきたからこそ提案の幅が大きく異なります。

不動産の視点を変えるだけで活用方法は変わりますので
他の不動産会社で出会えなかった物件に出会えることができます

2、物件紹介で終わらず、次の移転のことも考慮してサポート

私たちの仕事は企業の次のステージを作るのがミッションです
そのために物件成約がゴールではありません
その次のオフィス移転のことも考慮して事業計画を聞いて、
まだ不確かな未来のことも考慮しながら事業支援をいたします

また事業発展のために必要なエッセンスとして
顧客間の紹介によるコラボ、協力関係の構築のお手伝いもしております
顧客同士の成長が私たちの成長の近道だと考えております

3、依頼者の立場に立って課題解決をします

オフィス移転の依頼を頂いても物件を紹介できないこともございます
これはお客様の状況を確認する中でオフィス移転が最適な選択肢ではない場合があります
そのような時は、オフィス移転以外の最善な選択肢のご提案することをさせて頂いていております
私たちの提案は常に依頼者の目的と状況において
プロとしての最適な選択肢をご提案させて頂くように心がけております

このような想いに共感してもらった方にご依頼を頂き、会社は継続させて頂いております

このような私たちのこだわりと想いをご理解頂き、
一緒にお仕事ができることが依頼者への最高の結果を作るお約束につながると考えています

一緒に企業の次のステージに違いを作っていきましょう

study case

しんかする居抜き

スケルトンオフィス東京

オフィス家具を再利用

下記からまずは無料相談してみませんか?

<script id="_bownow_cs_sid_68d284efebfd8102ea45">
var _bownow_cs_sid_68d284efebfd8102ea45 = document.createElement('script');
_bownow_cs_sid_68d284efebfd8102ea45.charset = 'utf-8';
_bownow_cs_sid_68d284efebfd8102ea45.src = 'https://contents.bownow.jp/forms/sid_68d284efebfd8102ea45/trace.js';
document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(_bownow_cs_sid_68d284efebfd8102ea45);
</script>

オフィスを働く場所から生み出す場所にしませんか?” への1件のフィードバック

WordPress コメントの投稿者 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA